メモリッチ 使い方

メモリッチの効果的な使い方知ってますか?使い方をきちんと知れば効果てきめん!

 

ビックリするほど人気のアイクリームのメモリッチ。

 

気になるくすみやクマ、小じわなどに効果があると多くのネットで話題の口コミでも大人気です。

 

今回についてはそんなメモリッチの効果的な使い方について紹介していきます。

 

あまり知られていませんがアイクリームはちょっとした順番、正しい塗り方を守るかどうかで効果が変わってくるものです。

 

お伝えしたいのは正しい塗り方やケアの順番をしっかり記憶して、メモリッチの効果を最大限に引き出しましょう。

 

頭に入れておいてほしいことはメモリッチの正しい使い方

 

それではメモリッチの正しい使い方について解説していきます。

 

それほど難しいことはないのでサラッとチェックしてみてください。

 

余談ですが使うタイミングですが朝と夜の2回が理想的です。

 

・朝はスキンケアの最後、メイク前のタイミング・夜はメイクを落としスキンケアをした最後のタイミング

 

でアイクリームケアを行うのが理想的なタイミングでしょう。

 

多忙な方は1日1回でもある程度効果を感じ取れいるようですが、朝と夕方の2回メモリッチケアを行えばより短期の間で高い効果を実感することができるでしょう。

 

そして次に紹介する「塗り方」や「順番」を意識すればより美しい目元を手に入れることができます。

 

そんなことをしていたら早速メモリッチの塗り方をチェックしていきましょう。

 

重要なことはメモリッチの塗り方

 

まずはメモリッチの基本的な塗り方について解説していきます。

 

・米粒大のクリームを「まぶた」「目の下」「目尻」の3点に乗せ円を描くように塗り拡げる・目元などの乾燥やクマが気になる部分には重ね塗りがオススメ・最後に目の周りのツボ押しマッサージ

 

を行えばより効果的と言った流れが理想的です。

 

シンプルですがこれらを毎日続けることで確実に効果が実感できることでしょう。

 

目元のマッサージはメモリッチを購入した際の小冊子に記載がありますが、YouTubeなどの動画サイトで「目元 マッサージ」などで調べて参考にするのもありですね。

 

高品質なアイクリームであるメモリッチ+目元マッサージを行うことでより高い効果を実感することができるでしょう。

 

ベターなメモリッチの順番

 

次にメモリッチの順番です。

 

順番と言ってもそれほど大それたものではありません。

 

 0.洗顔やメイク落とし 1.化粧水 2.美容液 3.乳液 4.アイクリーム(メモリッチ) 5.保湿クリーム

 

の順番を守ればいいだけです。

 

この順番を守ることで各スキンケア用品の効果を最大限に発揮することができるでしょう。

 

注意点としてはアイクリームや保湿クリーム前のコスメが肌に吸収される前の状態でアイクリームや保湿クリームを乗せてしまうのはNGだと言うこと。

 

忙しい時や疲れている時にやりがちですが、急いで全部肌に乗せていくのではなくある程度浸透や吸収を確認してから次のステップに進んでいくことが大切です。

 

せっかくのスキンケアなのですからお肌のためにある程度時間を掛けて行ってあげましょう。

 

当たり前の事ですが朝のケアが重要です

 

ある意味スキンケアにある程度時間を掛けることが大切だと解説してきましたが、そもそも朝は忙しいからとアイクリームケアをスキップする人もたまにいるようです。

 

にも関わらず朝のスキンケアにアイクリームを活用することが重要なのです。もちろん夜のアイクリームケアで寝ている間しっかりと保湿してあげることも大切です。

 

ですが、それと同じぐらい朝のアイクリームケアで日中の乾燥や紫外線からお肌を守るケアをしてあげることが非常に大切なのです。

 

くすみやクマ、乾燥や小ジワで悩んでいる人は少し面倒でも朝と夜のアイクリームケアをしっかりと継続して欲しいですね。

 

そのようにしてみることによりハリと弾力がある若々しいお肌に仕上がり、またくすみやクマのない透明感のある美しいお肌を維持すること、取り戻すことができるでしょう。

今話題のメモリッチとアイキララはどちらをチョイスしたらベターなの?

 

言ってみれば目の下のクマを解決する効果がスゴイと人気のアイキララと、目元のトータルケアで皆に知られるようになったメモリッチ。

 

アイクリームを購入しようと調べて、この2種のアイクリームで悩む人が多いようです。

 

こちらではそんな人達へ向けてメモリッチとアイキララのいずれを選ぶのが良いのか、選び方についてまとめました。

 

正直に申し上げてアイクリーム選びで悩んでいる人も意識してみてください。

 

噂のメモリッチとアイキララを比較してみた

 

とりあえず大まかに各アイクリームの特徴をまとめると

 

・メモリッチはクマや皮膚やせ、乾燥やたるみ、小じわやハリ不足など目元のトータルケアに最適なアイクリーム・アイキララはクマや皮膚やせ、ハリ不足

 

などにオススメなアイクリームです。

 

トータルな効果ではメモリッチに軍配が上がります。

 

知っていただきたいのは各アイクリームの成分

 

各アイクリームの詳細な成分などは公式サイトの話に因ればひと目で分かるので、ここでは分かりやすい成分について触れていきます。

 

成分や効果を把握することで自分にとってどちらのアイクリームが合っているのかを選ぶ基準となるでしょう。

 

お伝えしたいのはメモリッチの成分

 

メモリッチは3LGAと呼ばれる浸透型のビタミンC誘導体を配合しています。

 

コラーゲンやセラミドに働きかける成分として有名で、乾燥に負けない肌を作るために役立つ成分とも呼ばれています。

 

さらに5種のペプチドによる「独自成分のアイキシル」などが配合され細胞を活性化させる働きをもたらしてくれます。

 

その他にも17種の美容保湿成分などが贅沢に配合されているメモリッチは目元の悩み+アンチエイジングに最適なアイクリームと言えるでしょう。

 

一方でアイキララの成分

 

アイキララはMGAと呼ばれるビタミンC誘導体を配合しています。

 

これはコラーゲンをサポートする成分で目元にハリと弾力を与えてふっくらした印象の目元を取り戻すことができます。

 

クマや皮膚痩せに特に効果的で血色の悪い目元を改善したい人にオススメです。

 

そして2種のペプチドを配合して入るもののメモリッチの5種のペプチドに比べると少しモヤモヤを感じる部分もあります。

 

気になるメモリッチとアイキララの選び方

 

エイジングケアを含めた目元のトータルケアならメモリッチがオススメです。

 

贅沢な成分が目元の悩みを解消し若々しいエイジングケアにも有効と言うことでかなり幅広い効果が期待できます。

 

アイキララもクマや皮膚痩せを改善したい人にとってはオススメなのですが、正直価格もそれほど変わらないので、個人的にはメモリッチを毎日のスキンケアに取り入れることをオススメしたいです。

 

アイキララも決して悪い商品ではないのですが、メモリッチのほうが成分的にもお金面でもすぐれているように感じます。

 

はっきり言って定期購入の縛りは?

 

ちなみにコスメでお馴染みの定期購入する時の「縛り」についてもチェックしてみました。

 

アイキララはコースによって9ヶ月〜1年間の定期縛りがあります。

 

通り一辺倒のコスメの定期縛りに比べると若干ですが眺めに感じますね。

 

それに対してメモリッチですがこちらはなんと定期縛りが隠すことなくありません。

 

どれぐらい前定期コースを解約(解除)しても違約金(解除料金)などは発生しないのは安く購入したいユーザーにとって嬉しいものですね。

 

単品で購入して気に入ったら定期購入に切り替えるような面倒なことをしなくても、はじめから定期購入でお得に試すことができ、もし気に入らなければ気軽に定期コース解除できるのもメモリッチが人気の理由なのかもしれません。

 

価格で比較するとアイキララの方が安いと思われがちですが、定期の割引率を含めるとメモリッチの方が若干安くなるぐらいなので、成分面だけでなく価格面でもメモリッチに軍配が上がります。

 

コスメは日々改善され成分が増えたりするものですが、現状ではアイキララよりもメモリッチの方が様々な面でオススメなアイクリームだと言えるでしょう。

 

人気抜群のメモリッチはドンキで購入することができる?

 

多くのデリケートな目元をお手入れするためにオススメされているアイクリームのメモリッチ。

 

そんなメモリッチを少しでも安く買いたいと激安の殿堂ドンキホーテで購入を検討している人もいるかもしれません。

 

ここではメモリッチがドンキで購入できるのか、そしてその他のストアも含めて最安値はどこなのかを徹底的に調べました。

 

メモリッチはドンキホーテで買えない

 

ディスカウントストアの王道であるドンキホーテ。

 

何でも扱っているイメージが強く、その中でもコスメやスキンケア用品は中々に充実の品ぞろえです。

 

だからこそスキンケア用品を購入するのにドンキを使っている人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、ドンキホーテの店舗を数店舗巡ってみましたが、メモリッチは扱っていませんでした。

 

いくつかアイクリーム自体は置いていたものの、人気のメモリッチは取り扱いがありません。

 

よくよく調べてみると現在では通販限定、そして公式サイトでのみ販売をしているようです。

 

気になるドンキのプチプラ系アイクリームとの違い

 

メモリッチの販売は公式サイトのみですが、それでも口コミでかなり人気が広がっています。

 

それは美容保湿成分が充実している点も関係しているでしょう。

 

ドンキのプチプラアイクリームも使い勝手は悪くはないのですが、やはり通販限定の高品質コスメと比べると分が悪いように思えます。

 

 5種のセラミドや17種の美容保湿成分などが贅沢に配合されているメモリッチはアイクリームとしてかなり高品質だと口コミでも評判です。

 

そんなメモリッチと比較してしまうと、やはりプチプラアイクリームでは少し物足りなさを感じてしまいます。

 

気を付けてほしいのはドンキのアイクリームは低品質?

 

ドンキのアイクリームが低品質かどうかと聞かれればそこまで低品質ではないと思います。

 

ドラッグストアに置いてあるものと同じような場合もありますが、海外に人気コスメなどが置いてあったりすることもあるので、そう考えると悪くはないでしょう。

 

ただ一定以上の品質を求める人にはあまりオススメできないかもしれません。

 

一人でドンキで安く販売されているコスメは「何らかの理由があって新品だけれど定価より安く販売されているアイテム」が多いように感じます。

 

消費期限の残りが微妙に短かったり大量入荷して思ったより売れ行きが良くないので山積みにして売っていたりなんてイメージが強いですね。

 

もちろんそんな商品ばかりではないでしょうが、デリケートな目元に使うアイクリームと言う特性上、保存状態や品質の良さなどはかなり需要なポイントです。

 

そう考えると公式サイトで高品質なアイクリームを直に購入したいと考えるのは当然のことでしょう。

 

ハイレベルなことはもちろん、メモリッチは価格が安くコスパに優れているので、安くて高品質なアイクリームとしての地位を確立しつつあります。

 

目元の悩みを持つ私達にピッタリなアイテムと言えるでしょう。

 

驚いたことにメモリッチは定期購入がメチャクチャリーズナブル

 

また公式サイトならではの定期購入がお得な点も見逃せません。

 

単品購入でも定期コースでも購入できますが、定期コースの場合は割引率が25〜30パーセントと非常に高く、それでいて単品購入でも10パーセント割引対象になるのが嬉しいポイントです。

 

激安アイテムが盛りだくさんのドンキのアイクリームやコスメで目元をケアするのも悪くないのですが、目元のくまやくすみ、小ジワなどに悩まされている人はメモリッチなどの高品質なアイクリームでの本格ケアをオススメしますよ。

 

ドンキやドラッグストアで販売されているプチプラアイテムとは違った目元の本格ケアで、より美しく若々しい目元を取り戻しましょう。